琥珀色の歳月(とき)を切り取る。

琥珀色の歳月を切り取る

いくつもの酒蔵をみて、話を聞いてきた。
酒蔵を営むという事を運命づけられた人は、その蔵の歴史、家族の歴史
日本の伝統、政治的な要因、市場の背景を背負って生きていかなくてはならない。
これからこの世界はもっと厳しくなるだろう。
でも日本のため、我が子のために残してやらなければならないものがある。
いま、世界中からこの蔵は注目されている。
某有名ソムリエ、仏某ドメーヌの社長、各メディアが絶え間なくやってくる。
その理由は、「古酒」を造る酒蔵。= 珍しい。という単純なものではない。
造り手も、伝える人も、すべてのジャンルを超え
古酒に取り組んできた六代目 白木善次さんの人生に惹き寄せられているのだ。
ワインやウイスキーでも熟成するほどいい酒になるとは限らない。
ましてや日本酒のようにデリケートなお酒を熟成させるなんて正気の沙汰とは思えない。
であるのに、この蔵には全てのヴィンテージが揃っている。
毎年毎年のお酒を、熟成という名のかけに出したのだ。
入った瞬間、あまりの静けさに過去へ吸い込まれてしまいそうな気配がある。
この酒ひとつひとつに時間という魔法が溶け込んでいる。
「どの時代にもどりますか?」
樽がそう語りかけてくるような怖ささえ感じる。
そして、今も、これからも。
眠れるお酒たちを引き継いだ七代目夫婦が「今」を見つめ「未来」と向き合っている。

常温便にてお届けします。ただし、外気温が高くなる5月~10月の間はクール便のご利用をおすすめいたします。また、お届け後は冷暗所にて保管してください。

■お取り寄せ商品です。
お届けまで1週間ほどかかる場合が御座います。また、他商品と同時注文の場合は、商品が揃ってからまとめての発送となります。

■沈殿物について
長い熟成により、お酒の成分が結晶し沈殿している場合がございますが品質に問題はありません。安心してお飲みください。

■出荷年月について
写真に印字されている出荷年月は、お届け商品により変わります。

特定名称:清酒
原料米:国産米(70%)
アルコール度数:17〜18%

達磨正宗 ビンテージ古酒1990年 平成2年 200ml [白木恒助商店]

価格
  • ¥7,854(税込)
数量