母なる海を求めて。

母なる海を求めて。

日本には海のない県が8つありますが、

その内の1つである長野県で醸されるのが、亀の海。

なぜ海のつく名前にしたのかというと、

仏教の経典にある「亀寿福海」という言葉が起源なのだそう。

非常におめでたいことを示す言葉から生まれたお酒は、

果物のようなフルーティな香りに、

お米の旨味がぎゅっと詰まったやわらかい飲みくち。

包み込むような優しい口当たりは広大な海のごとく。

いつでも傍に置いておきたい味わいに、

真面目な造り手のセンスが光ります。

常温便にてお届けします。
ただし、外気温が高くなる5月~10月の間はクール便のご利用をおすすめいたします。また、お届け後は冷暗所にて保管してください。

特定名称:純米

原料米:長野県産米(59%)

アルコール度数:15%

亀の海 旨口純米 1800ml [土屋酒造店]

価格
  • ¥2,200(税込)
数量