非日常にこそ、本当のラグジュアリーがある

ラグジュアリーとは本来、常識を超えた贅沢のこと。

フェラーリやポルシェ、ランボルギニーは
そのエンジンとスピードで人々を魅了する。

低速から太いトルクがあって、抜群のトラクション、
軽くアクセルを踏むだけで猛然とダッシュし背中がシートにへばりつく。

日常とはかけ離れた世界に存在することで、その存在意義を見出す。

日本一の酒米である山田錦を23%まで磨くということは、77%を無駄にする非日常の行為である。
しかし、日常を犠牲にすることで圧倒的な存在感を手に入れる。

獺祭二割三分の存在感とは、限りない透明感と言い換えることもできる。
静寂のコンサートホールにある凛とした緊張感、壊れそうなほど繊細な空気感、
日本酒の世界では異色なほど、ラグジュアリーな存在感をこの酒は有している。

常温便にてお届けします。ただし、外気温が高くなる5月~10月の間はクール便のご利用をおすすめいたします。また、お届け後は冷暗所にて保管してください。

特定名称:純米大吟醸
原料米:山田錦(23%)
アルコール度数:16%
酒蔵名:旭酒造(山口県)

獺祭 純米大吟醸磨き 二割三分 720ml [旭酒造]

価格
  • ¥5,390(税込)
数量