新しい世界を開く、好奇心。

このお酒、何がすごいかって、
山田錦、コシヒカリ、滋賀羽二重糯 、滋賀渡船六号、
玉栄、ひとめぼれ、ヒノヒカリ、みずかがみ…
などなど23種の米を使っているところ。

これだけでも前代未聞だと思うのですが、
さらに目標は滋賀県で栽培されている、
36種のお米全てを使って、
お酒をつくることだっていうから驚きです。

浪乃音酒造さんの地元である、
滋賀県全体を盛り上げようという、
深い愛を感じられるとこもまた素敵。

こんなこと出来たら楽しい。
こんなことできたらもっと良くなる。
そんな好奇心が、
新しい世界を作っていくのですね。

浪乃音 純米吟醸生 『湖の辺にして ALMOST SHIGA』 720ml [浪乃音酒造]

価格
  • ¥1,760(税込)
数量